タロット占断

【タロット】2020年5月11日からの今週のドル円

メリマンカレンシーレポート

今週のメリマンのカレンシーレポートのドル円は買い。

ただし既に買いポジションを持っているというのが前提です。

5月11日の土星逆行、5月13日の金星逆行、5月14日の木星逆行については、「今週から3つの惑星が連続して逆行を開始するため、各種相場の下値サポートや上値抵抗はあっさりと破られる可能性がある」の説明でまとめられていました。

土星と木星の逆行は毎年あるので、そこまで特筆すべきものではないかもしれませんが、金星逆行はちょっと珍しい部類に入る(1年半ぶり)ので、とても注目しています。

土星と木星の逆行は珍しいとは言えないにしてもこの2つの惑星の逆行に加え、金星も逆行するとなるとやはり注目度は上がるのではないでしょうか。

そして今日はメリマンの重要変化日にあたります。

ドル円についても期待が高まるところです。

さて、ドル円の買いポジションを持っていると昨日の記事でお話ししましたが、106.999円の美益で決済してしまいました。

今現在ドル円は107.27~107.28円になっています。

決済せずに持っていれば。。。まぁ私のトレードはこんなものです。

VIX指数は現在30.0。

一時は30を切っていたのですが、少し上がってきました。

ニューヨーク市場があと数時間で始まります。

今夜のニューヨークでドル円はどうなるか楽しみです。

タロットで今週のドル円を占ってみた

昨日に今週のドル円についてカードを展開しています。

上記のようなカードが出ました。

1枚1枚のカードの意味についてはルリのブログをご確認いただければと思います。

今週は全てのカードが正位置で出ました。

このカード全体の印象は、ドル円はそれなりに動くと思いますが、どちらに動くかはわかりません。

よくわからない動きをするのではないかと私は読みました。

今のところドル円はロングの傾向みたいですが、この先はどうなることか。

金星の逆行がこれから開始することを考えると動きそうなんですけどね。

結局は、よくわからないという回答になってしまいました。

このカード展開が私の意識を反映したものなら、買い方向になるんですが。

ただ、愚者のカードが出ているので、買いと売りどちらか一方にトレンドが出るという感じではなさそうに思います。

誠にぼんやりしたリーディングで申し訳ありません。

ご期待に沿えなかったかもしれませんが、本日はここまで。

今週は始まったばかりです。

金星逆行がひとつの節目になるのではないかと思っているのですが、節目になってもならなくとも、今週も頑張りましょう!