金融占星術

2020年8月のメリマン重要変化日

8月になりました。

8月はトレーダーたちがバカンスを取るために「夏枯れ相場」などと言われたりしますが、今年はコロナのことがあるので、バカンスはどうなんでしょうね。

まぁリゾート地に行けなくてもおうちで休むのかもしれませんが。

8月は過去の傾向から円高になりやすいと言われますが、今年の8月はどうなることか。

尚、本日8月4日は満月です。

満月は相場にも影響を与えると言われていますが、果たして本日はどうなるでしょうか。

メリマンの重要変化日(2020年8月)

8月の重要変化日は以下の通りです。

7月31日~8月3日 金、Tノート

8月14日~17日

Tノートというのは米国10年債のことです。

8月の重要変化日はこれだけです。

日数が少ないですね。

メリマンの重要変化日も夏枯れですかね。

現在のVIX指数は24.3です。

だいぶ下がりましたが、20以下にはなりません。

ドル円も円高ですけれど、今後もそのまま夏枯れ相場で膠着するのでしょうか。

最近は占星術とタロット学習に忙しくて、あまりFXに取り組めていないのですが、今日から3連休なので、夜に少しはFXをがんばろうかと思っています。

上に動くといいけれどどうかな?

やっと夏らしくなってきましたが、東京はコロナも相変わらず流行っているみたいです。

では、短いですが本日はこの辺で。