ライオンFX

FOMC(2019年7月)

今日は8月1日。

夕べはFOMCがありました。

FOMCに備え、本日8月1日は有給を取って参戦しました!

MX口座ではユーロドル1.20000に売り指値をして待ち構えていましたが、予想通り0.25%の利下げということで、ドル買いが進みユーロドルは下げました。

ユーロドルの売りポジションが欲しかったのですが、こんなに下がると今からは怖くて入れません。

ですので、戻りを待って1.12000に売り指値をし直しました。

8月に入るとバカンスモードでトレンドが出にくいという話もありますし、ここからスイングポジションを持つのは難しそうですが、今後もチャンスを伺いたいと思います。

そして昨夜のFOMCではヒロセ通商のライオンFXでドル円のスキャルピングに挑戦し、37,100円の利益を上げることができました。

私にしては上出来です。

利益が上がるトレードができたので、夕べのFOMCはとても楽しかったです。

今後は国内口座はスキャルピング、海外FX口座はスイングトレードと使い分けていきたいと考えています。

7月は国内口座のヒロセ通商のライオンFXでスイングトレードもしていましたので、7月の利益の合計はスワップ込みで394,809円でした。

上出来です!

水星の逆行にいささかおびえていましたが、良い方に作用してくれたのかもしれません。

今後もずっと楽しいと思えるくらいにトレードを頑張っていきたいです。

ちなみにヒロセ通商は色々なキャンペーンがありまして、7月の取引ではカレーがもらえます。

これは対象期間に申し込まないともらえないので、昨日のうちにちゃんと申し込んでおきました。

到着するのが今から楽しみです。

そして、今度大きく動くとしたら明日の雇用統計ですね。

雇用統計は昔に比べるとあまり動かなくなりましたが、スキャルピングには適した場かと思います。

明日は仕事がありますが、翌日の土曜日はお休みなのでまた参戦するつもりです。

やけどしないように慎重さは忘れずにトレードしていきます。